札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 161113

<<   作成日時 : 2016/11/16 16:57  

トラックバック 0 / コメント 0

13日、北海道コミティア5に参加した。
地元札幌の同人誌即売会。

豪華2スペース。
広々。


画像



右のファイルはなつかしの
現代怪奇絵巻その他の刷り出し(雑誌の切り抜き)の
立ち読みコーナー。


売り上げは76冊。
無料配布本もカウントしている。


・『怪奇探偵 総集編2』 252p……2冊 

・『怪奇探偵 総集編3』 260p……3冊 

・『怪奇探偵 蝋太郎』 162p……2冊 
・『怪奇探偵 幽霊の刃』 44p……4冊 
・『怪奇探偵 死人塔』 56p……3冊
・『怪奇探偵 冥婚鬼』 68p……4冊
・『怪奇探偵 怪人X』 60p……5冊

・『日記漫画 札幌の六畳一間 総集編』  196p……3冊 
・『日記漫画 札幌の六畳一間 無料配布版2』 20p……7冊 

・『霊能番長』 100p……1冊

・『SF コレクターズ 古書編』 44p……14冊
『SF コレクターズ 音楽編』 50p……27冊

ありがとうございます。 

『SF コレクターズ 古書編』は、今回も搬入したぶんが売り切れた。
買えなかった方には申し訳ありませんでした。


会場では私も参加しているアンソロジー年刊誌『怪奇』も頒布。
終了後、執筆陣との打ち上げがあり、1時間だけ参加した。
皆さん、お世話になりました。


ここで何ですが、雑誌の告知。
忙しくて、告知が遅れに遅れた。

『ミステリーボニータ』2016年12月号が発売中です。
私の「恐怖博士の研究室」と「衆議院議員日本一」が載っています。


画像



「アテ劇」の諸々のことの許可をいただき、誠にありがとうございました。


また、『プリンセス』2016年12月号も発売中。
「名探偵ありがち五郎の事件簿」と「これが少女マンガだ!」が載っております。
この2つで「根本尚の2ページ劇場」。

「ありがち五郎」はめでたく、連載1年になりました。
これからも五郎の推理を、よろしくお願いいたします。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
161113 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる