札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS かいだん

<<   作成日時 : 2015/05/24 17:30   >>

トラックバック 0 / コメント 3

まんが王国(ビーグリー)にて
『日記漫画 札幌の六畳一間』根本尚 が配信されました。


画像



http://sps.k-manga.jp/link.php?book_id=81092

1コマずつの閲覧、1話ずつの購入に対応しているそうです。
内容は同人誌版や、ebookjapan版と同じです。


では今日紹介の本。


『心霊怪奇博物館』 山田誠二 1995年・初版 データハウス


画像



大伴昌司・佐藤有文を意識して作った怪奇本、と
あとがきにある。

しかし430p中、300pは大蔵の怪談映画にさかれている。

他の怪奇、心霊写真や心霊体験談、呪術、ミイラ船良栄丸、
蝋人形などは各10pほどくらいしかない。

心霊体験談も、5話だけで、最後の話は
なぜか船幽霊の紹介だ。
「Aさんが船幽霊に会った」とかにすればいいのに。

編集方針でいろいろあったのかも知れない。
企画段階では怪談映画本だった?
このごった煮感は嫌いではない。

その怪談映画のポスターやあらすじも楽しい。

「生首情痴事件」(映画のタイトル)のシナリオが
まるまる載っているが、これがまた結構読ませた。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「恐怖博士」がもう古本屋に無い、、、。
最近は、2〜3年前の本がなかなか見つからない。
もう、ネットで探す時代なのですかね〜

あ、まんだらけは見てないな〜
E_コープ
2015/05/26 07:12



> E_コープさん

ネットで古本買うと送料かかりますよ。
クロネコメール便ももう無いし、アマゾンで買うと送料1冊ごとに257円かかるし。


ねもと
2015/05/26 11:07
何冊か買えば「送料無料」になりそう。
10冊はいきそうですが、、、
E_コープ
2015/05/27 14:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
かいだん 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる