札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 腹(く)だし

<<   作成日時 : 2015/02/19 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

牛乳をゴクゴク飲んだ。
苦かった。
ああ、腐っていたのです。

消費期限内で腐るとは。
雑菌が入ったのだ。

「加熱すれば、悪い菌が死んでまだ飲めるのでは」と思い、
やってみたら、もろみのように分離した。

完全に腐っているのだった。

飲んでしまった腐った牛乳を中和するため、
紅茶をたくさん飲んでみた。

昔読んだサバイバルの本に、
「草を10種集めて、よく刻んで煮る。
 1種くらい毒草があっても大丈夫」というのがあったので、
それを紅茶で実践。

マネしてはいけない。

今のところ、腹は壊してはいない。


では今日紹介はこれ。


「イラストで見るお化けの世界」 スタジオ・サンセット
1977年 朝日ソノラマ


画像



『マンガ少年』の切り抜き。
1977年というのが、新しく感じてしまう。

妖怪「はらだし」はいつから
言われはじめたのだろうか。


画像



作ったのは佐藤有文先生だろう。

「孔雀王」に「びろーん」が出てきたのだから、
「はらだし」も出てきて欲しい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
腹(く)だし 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる