札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 窓をくれ

<<   作成日時 : 2015/02/03 23:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

念願の、ああ、念願の
USBを挿せるMDデッキを手に入れたのだ。
内蔵メモリつき。
こういうタイプのデッキは2台めだ(1台めが壊れたので求めた)。

2ギガのUSBメモリで35時間録音できる。

じゃあ8ギガのUSBメモリは4倍の140時間かというと、
60時間しか録音できないのが解せない。

そもそも999曲までしか認識しないそうなので、
1曲4分としても、999曲で66時間なので、
どの道140時間は録音できない。

じゃあ2ギガのメモリを買ったほうが得かも。


では今日紹介はこれ。


「くるいはじめた日本列島!!」 1971年 小学館


画像



『小学五年生』の切り抜き。
挿絵は南村喬之先生。

子供のトラウマ、「酸素がなくなる」。

このブログでも何回もとりあげているが、
今回も「酸素がなくなる」。

怖すぎる。

札幌市内の店の話。
1階が満員だと地下室に案内されるのだが、
そこは立つことが出来ずに、かがんで歩く
防空壕のような所なのだ。

「酸素が薄い!」
「酸素が入って来ない!」という感じがして、
行くたびに学研の本などで見た、
この手の「酸素がなくなる」を思い出すのだ
(地下で酸素が無くなる話が多い)。

怖すぎる(2回目)。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
窓をくれ 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる