札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 選曲2へ

<<   作成日時 : 2015/01/19 22:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2

未だにMDを、そしてMDレンズクリーナーを
使い続けている人間、それは私です。

録音部分用のヘッドクリーナーも持っている。


では今日紹介はこれ。


「日本にもあったミイラの秘密」 竹淳 小学館


画像



『小学五年生』の切抜き。
挿絵は斎藤寿夫先生。

即身仏記事。

即身仏といえば、
大伴昌司先生がマガジンでやった
あの伝説の「サイリング怪奇旅行」が有名だ。

サイクリングで即身仏を巡るという、
ぶっとんだ記事だ。

ミイラの記事というものは、
怪獣などと違って、
なまじ本当に存在するものだけに、
写真と探訪紀で終わって、
わりとおとなしいものが多いが、
大伴先生はさすがだったと思う。

今回のこの記事も面白くしようと
工夫を凝らしている。

「運転手がひとりごとをいった。

「ススキは、ミイラの手みたいだ。
 おいでおいでをしているよ。」

 や、やめてくれよ。」


「寺までの道は、さびしい山道ですから。
 ミイラを見ての帰り、
 まっくらな夜になってしまうでしょう。」


「その夜、夢で真如海上人と
 鉄門海上人が、ぼくにあいにきてくれた。
 うれしかったねぇ。「ヒーッ。」」


しかし即身仏は信仰の対象だから、
あんまりキワモノ扱いして
怪奇怪奇言ってはいけない気もする。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分も「コンパクトCDプレイヤー」使ってる人間です。
新品がドンキにしか売ってない、、、
Eーコープ
2015/01/22 08:06



> Eーコープさん

MDにusbメモリ挿せるやつを中古で見てるんですが、なかなかの値段。
その辺のハードオフとかにないものか。


ねもと
2015/01/22 11:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
選曲2へ 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる