札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 番台君

<<   作成日時 : 2015/01/16 09:07   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ブロンズ会員が無くて、
最低でもシルバー会員からなのが気になる。


では今日紹介の本。


『あさかぜ君 3』 田中しょう 昭和63年・初版
芳文社コミックス 芳文社


画像



数ある植田まさし先生フォロワーの中でも、
一番売れていた、田中しょう先生。
その代表作。

この手の(旧世代の)4コマ単行本は、今や入手難。

ブックオフに行ったときに、
田中しょう、いのうえ雅晴、平ひさしなどの
単行本が無いかを目を皿のようにして見るが、
なかなか無い。

全く無いわけではなく、
このこの半月以内では、ブックオフ宮の沢店に平ひさしが1冊、
ブックオフ川沿店に田中しょうが2冊あった。

ブックオフは綺麗な本しか仕入れないので、
昭和に出たこれらは厳しい。

ならば個人経営の古本屋には在庫があるのではと思いたいものだが、
そういう店はめっきり減った。

私の経験上では、エロDVD等を売っている、
個人経営のエロショップの、入口付近の、
普通の中古映画ビデオや漫画を置いてあるあたりで
よく見かけるような気がする。

紙では入手困難。
今後、新刊の単行本が出ることも見込めないだろう。

だが、このたび、電子書籍で全10巻が配信された。
2015年1月16日配信開始。


来週には『ばんだい君』等も配信されるという。

今の4コマの文法になる以前の4コマ。
これが昭和のファミリー4コマだ。

見よ!
立ち読みせよ!
今回取り上げた、この、『あさかぜ君』3巻を!
      ↓
http://www.ebookjapan.jp/ebj/book/60372440.html

「立読」をクリック、
「ブラウザで読む」をクリックだ。

3p目の「人手」
5p目の「トイレット・ペーパー」。

これが昭和の4コマだ。

漫画家や漫画好きが集まる。
漫画やアニメの話題になる。
ドラゴンボールやジョジョやハンターハンター、
ジブリ、エヴァ。
皆、語るだろう。

田中しょう先生や平ひさし先生については
誰とも語り合う機会が無く、
また、話題に出しても誰も知らず
(空気のような存在だったのか? あんなに載っていたのに!)
唯一、話が通じたのは小田桐圭介さんだけだったという思い出がある。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
芳文社が、あさかぜ君の再録増刊号を
出さなくあったあたりが
生き残っていた植田まさしフォロワーの
大量絶滅期なんですよね。
ここでしか掲載の機会が無かった
漫画家さんの場が亡くなったという意味で。
でも、田中しょう先生はまだ語られる
機会が多いですが
松田まさお先生なんかはもっと語られませんからね。
KOW
2015/01/18 03:47



> KOWさん

田中しょう先生はまだ新聞連載があるでしょう。
しかし他の先生方はどこへ。
全員、本家植田まさし先生より丁寧なんですよ。
絵が。
田中しょう先生は着色も綺麗だったし。



ねもと
2015/01/18 18:00
http://www.sandbox.co.jp/miyatsushin/
新聞4コマで気になって
田中しょうでぐぐったら
こんなアプリが出てました。
かまちよしろう先生も、まだ現役なんだ〜と
ちょっと感動しました。
KOW
2015/01/20 01:28



> KOWさん

すごい!
今月から配信開始ですか。
田中先生、電子でブレイクですね。
漫画ってのは掲載紙のみで終わったらもったいないんですよ。
紙の単行本出さないまでも、こうやってネットではアクセス出来るようにしないと。


ねもと
2015/01/20 09:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
番台君 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる