札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 敵って誰

<<   作成日時 : 2015/01/26 23:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

押入れの整理をしていた。

以前の記事で言及した
オモチャ、「くものす」が出てきた。

「くものす」は駄菓子屋で売っている玩具。
手投げクラッカー。
小さい投げテープ。

今出ているボニータの、
私の漫画の最終コマにも出てくる。


中身は無く、台紙だけ。

見よ、この脱力加減を。


画像



ゆるキャラなどというカテゴリ以前の、
「真剣に描いて脱力」のナチュラルボーン。

ライダーの触角の先がカタツムリのように丸い。
変身ベルトは無く、普通のベルト。

「くものす(この商品)」を投げつけたら、
手のひらは開くものだが、
握りこぶしの中から放出している。

もう一方の手に持っているのは何だ。
花火(2B弾)だろうか。

敵の怪人の腕や足の露出具合。

ライダーの腹部も同じ肌色だから、
まさか、TMレボリューションのような
穴の開いた衣装なのか。

値段、会社名、一切無し。

右下に、○の中に嘉という字がある。
屋号・会社名だろう。
江戸時代のような雰囲気すら漂う。

楽しい。

これを、25年ほど前、東京の駄菓子屋で買った。
たしか1990年か1991年。
平成になっても売っていたのがすごい。
当時としても化石のような商品だったはず。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
敵って誰 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる