札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS syougo

<<   作成日時 : 2015/01/24 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

あまりに雪が降るので、
屋根がつぶれる夢を見た。

今年は雪が多い。

目の前で建物が雪でつぶれる瞬間を
見たことがあるので、怖いのだ。

雪でつぶれた経験者が言っていたセリフが
「2階に居たら、天井がゆっくり降りてきた」だったが、
私が目撃したのは、一瞬でつぶれていた。


では今日紹介はこれ。


「小五SF事典」 斎藤守弘 大伴昌司 小学館


画像



『小学五年生』の切り抜き。

目玉のある、宇宙アメーバに襲われて
悶絶する宇宙飛行士の扉絵は、
藤田正純先生の画。

SFは宇宙や宇宙人だけではない。
未来兵器もSFだ。
スーパーウェポン!

この「スーパーよろい」を見よ。


画像



1万馬力の怪力ハンド、
熱線の放射、
時速500キロで飛行など、
恐るべき兵器の塊だ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
syougo 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる