札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS きりぎり

<<   作成日時 : 2014/12/05 23:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

寒いかも知れん。
だが、寒いほうが頭が冴える気がする。


では今日紹介はこれ。


「きりの中のかい人」 佐田ひろし 庄司浅水 昭和40年 小学館

画像



『小学三年生』の切抜き。
挿絵は中西立太先生ほか。

霧の晩、イギリス女王の乗った列車の前に現れた怪人の影。
その正体が列車のヘッドライトにとまった蛾だったという、
例の話。

この話が妙に好きだ。

ソノラマ文庫のジュヴナイルアンソロジーで
香山滋「霧の中の怪人」という作品があったが、それの元ネタだ
(そっちの小説のほうを先に読んだ)。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きりぎり 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる