札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 大スター

<<   作成日時 : 2014/12/28 22:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3990円もする長靴を購入。

1980円とかの安いので妥協しない、この姿勢。
店頭でも、6000円くらいするやつはいい出来だった。


では今日紹介の本。


『スターがはなす こわいお話集』 講談社


画像



『少女クラブ』の切抜き。
挿絵は石原豪人先生ほか。

島倉千代子の体験談、「奇妙な予約席」。

島倉千代子が地方コンサートで泊まった旅館。
コンサート前日、旅館の主人が話しかけてきた。
その主人は息子をなくしたという。

インドの宝石。
3回まで願いを叶えられるが、代償も払うことになる。

旅館の主人の息子は、
宝石で「島倉千代子のコンサートが自分の街で開かれるように」と願った。

願いは叶ったが、病気で死んでしまったという。

そのコンサートに席を3つとったという。
夫婦と死んだ息子の席。

旅館の主人の妻は、
宝石に息子を生き返らせてコンサートに来るようように願ったのだ。

その話を聞かされた、コンサート当日。

島倉千代子は夫婦と空いている席1つが
気になって仕方ない。

しかし、結局空いている席が埋まることは無かった。
死んだ息子は来なかったのだ。

そう、旅館の主人は
宝石に最後の願い、
「息子を来させないでくれ」と頼んでいたのだ。

うーむ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大スター 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる