札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS ブランケット

<<   作成日時 : 2014/11/09 22:33   >>

トラックバック 0 / コメント 6

本日、北海道コミティア1。
コミティアとはオリジナル専門の同人誌即売会。

会場に向かう途中で見る、キャリーケースをひいている人々の姿。
「あ、いつものエリシアンより人が多い」と実感した。

これが私のスペースだ!


画像



そしてこれが私のサークルカットだ!!


画像



見よ、この緊張感ただよう線。
前回の北海道コミティア0.5の会場で、
下描き無しで描いたもの。

会場で直接申し込めば、
郵送代や振込み代がかからないのだ。

北海道コミティアは結構盛況だった。
こんなに人が流れている(歩いている)のは
地元では始めて見た。

お買い上げ、差し入れ、ありがとうございます。

売り上げは118冊
無料配布本もカウントしている。

・『怪奇探偵 総集編1』 236p……4冊

・『怪奇探偵 総集編2』 252p……3冊 

・『怪奇探偵 総集編3』 260p……5冊

・『怪奇探偵 蝋太郎』 162p……3冊 
・『怪奇探偵 幽霊の刃』 44p……8冊 
・『怪奇探偵 死人塔』 56p……18冊

・『霊能番長』 100p……19冊 

・『日記漫画 札幌の六畳一間 総集編』  196p……5冊 
・『日記漫画 札幌の六畳一間 無料配布版2』 20p……16冊 
・『日記漫画 札幌の六畳一間 無料配布版3』 12p……28冊

ありがとうございます。 

次に参加する同人イベントは
今月23日のコミティア110。

よろしく。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
不安が無さ過ぎて不安になりました。(博士)代わって欲しいものだ。 先生風ネタ
masa
2014/11/11 22:13



> masaさん

それは不安があるということだ(博士)。


ねもと
2014/11/11 23:20
お疲れ様でした。
大作蝋太郎、軽く読める霊能番長、どちらも面白かったです。
特に蝋太郎は、怪奇探偵シリーズ最高傑作ではないかというほどトリックも凝っていて素晴らしい。

絵さえ上手ければもっとメジャーになっていてもおかしくないと思うんですが・・・。
ぬー
2014/11/12 13:44



> ぬー さん

まあ、絵がネックですね。
話が面白ければ「この絵じゃなきゃ」となるでしょう。
カイジとか。
あのレベルまでいかないとダメですね。


ねもと
2014/11/12 23:37
知人が何人か北海道コミティアに
密航(プロレスファン用語で遠征を意味する)した人が
いたようで……自分もどうしようかなと思ったけど
10月に日帰り密航したのでいいかなあと。
KOW
2014/11/14 02:00



> KOW さん

密航!
いい表現ですね。
プロレス好きで仕方ないんだよという感じが伝わってきます。


ねもと
2014/11/14 08:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブランケット 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる