札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 芳賀ー市長

<<   作成日時 : 2014/09/05 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

本日『ミステリーボニータ2014年10月号』の発売日。
私の「恐怖博士の研究室」および
「衆議院議員日本一」が載ってます。


画像



霜山市の市長などという、珍しいのが出てきた。
作者の私が覚えておかないといけない。
今後の私の漫画に、まれに出番がありそう。
テレビ画面とかに。

ひょっとしたら霜山市が宇宙人に征服されたとか
そういう漫画を描くかも知れないだろう。

あるいは学校で市長表敬シーンとか。

別の市長を描いたら、気持ち悪い。

たまにしか出ない人物は忘れる。
駄菓子屋のバアさんとか。
「泡沫一郎」(誰も知らない)とかは、作者でも名前しか分からん。

「刑事」とか画像の「警官」とかは
毎度出てくるのでまだ大丈夫。



では今日紹介はこれ。


「大空へのちょう戦」 佐伯誠一 1973年 小学館


画像



『小学四年生』の切抜き。
挿絵は石原豪人先生ほか。

空の発明品特集。

いつも凄いなと思うのが
ライト兄弟が飛行機を作った10年後くらいにはもう
戦闘機というものが出来ていたこと。
早い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あのネーミングは、連想された単語を適当につなげただけにしか見えません(笑)
「料理自慢の〜」は、結婚詐欺師?と思ってページをめくったら、予想もしなかったオチに笑いました。
ちい
2014/09/06 22:01



> ちい さん

ありがとうございます。
あの料理のネタは入れるか入れまいか悩んで、えい、描いてしまおうと思って入れたんですが、笑っていただけたなら良かったです。


ねもと
2014/09/06 23:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
芳賀ー市長 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる