札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 4センチの差

<<   作成日時 : 2014/09/24 23:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

フライパンの大きさで悩む。

24センチが基本だろうが、
28センチあると便利だ。


では今日紹介の本。


『カッパの三平 水泳大会』 水木しげる 1986年・4刷
水木しげるのおばけ学校7 ポプラ社


画像



水木先生の読み物。
絵も先生の筆が多い。

漫画と違って
死神は地獄の牢屋に入れられ、
三平は幸せに暮らす。

鬼太郎、悪魔くん、
カッパの三平が先生の3大作品だろうが、
どうも知名度が低い。

少年誌は活劇要素が無いとウケない。
鬼太郎が、メフィストが、超能力で
ガンガン妖怪を倒していくというのとは違う。

旅をしながら敵を倒し、宝を手に入れていくという、
RPG的なノリのストトントノス編を
子供の頃、夢中になって読んだが、
大人になって、漫画家になってから考えると
三平でやりたくはなかった展開ではないかと思ってしまう。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4センチの差 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる