札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 娯楽

<<   作成日時 : 2014/09/21 22:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

eBookJapan(電子書籍サイト)で
漫画ゴラクの作品が50時間無料というので、
読みふけってしまった。

読んだもの。

・『謝男 1〜3』板垣恵介
・『55歳の地図』黒咲一人
・『夜見の国から〜残虐村奇譚〜』池辺かつみ
・『大市民日記 1、6』柳沢きみお
・『野望の王国 1〜27』雁屋哲・由起賢二


『謝男』はご存知だろう。
土下座観。
板垣先生のケレン味を演出する描写は凄いと思う。

『55歳の地図』も話題になった作品。
読んでなかったので読んだ。
漫画家をやめて四国遍路に行く話。
私の親も遍路に行って全部回って高野山に行ったそうなので、感慨深い。
物語冒頭の今まで描いた漫画原稿を
まんだらけに持っていっても買ってくれなかったので
捨てた話も感慨深い。
アカテン教師梨本小鉄みたいな風貌の、先輩遍路は不気味だ。

『夜見の国から〜残虐村奇譚〜』池辺かつみ
津山30人殺しをモチーフにした作品。
卓越した画力。
ページ数も多いのに、コマ割が細かいので
1冊で普通の漫画の単行本3巻分くらいある気がした。

『大市民日記』
ご存知、美味し!
そして先生の、ホリエモン憎し! 
1巻ではそこそこ描いていた絵も、
6巻ではページの殆どが文字だけになる。
『コミックジャンク』でやっていたのも殆ど字だけだった。

『野望の王国 1〜27』
伝説の作品。
今日1日で読んだ。
最高に面白かった。
人生で読んだ漫画の中でも相当上位に入る気がする。
バイオレンス描写の連続。
警察署長の柿崎は惚れ惚れするような悪役。


無料で読めるというのは結構強い。
50時間無料、まとめ買い半額。
これは無料時間内に読めなった作品が、相当売れると思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
娯楽 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる