札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 出さないと

<<   作成日時 : 2014/08/21 22:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

小学生の夏休みも終了したのだ(北海道)。
ならば空いているかと
ジブリ新作の「思い出のマーニー」を観に行った。

JRタワー、札幌シネマフロンティア。
若い人たちがいっぱいだった。

マーニーは面白かった。
・マーニーとサイロに向かうシーンは唐突だ。
 何故あのとき向かおうと思ったのかは謎だ。
・最初に屋敷に向かったシーンも唐突感があったが、
 屋敷に興味を引いた「あの屋敷知ってる」みたいな言葉の意味は
 最後に明かされるので納得した。
・顔のアップが多すぎて、夢に出てきそうだ。
・北海道感は出ている。
・太った女の子の家が瓦屋根なのが気になる。
・宮崎駿ならパンチラしているシーンでパンチラしていない。

私はもっとホラーな話だと思っていたのだ。
さわやかだった。

以上。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
出さないと 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる