札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸運物

<<   作成日時 : 2014/05/08 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

GWで曜日感覚が無くなった(元からあんまり無いけど)。
まだ火曜日くらいの感覚だ。


では今日紹介はこれ。


「世界のびっくり予言50」 佐伯誠一 1967年 講談社


画像



『週刊少年マガジン』の切抜き。
挿絵は石原豪人先生ほか。

予言。
いつの世も予言は人気だ。

新聞やテレビの星占い、あれも予言だ。

旅行先でテレビでやっていた星占い、
「今日は自宅でゆっくり過ごしましょう」は
どうすればいいのか。

「12位は、ごめんなさい○○座でーす」
などと自分の星座が最下位なときもどうする。

朝から自分の運命が
決め付けられたという気分の悪さ。


さて、この記事は今から50年以上前のもの。

アーサークラークの予想によれば、
2010年には人間の思考が読み取れる
「テレパシー装置」が完成するという。

そして2020年には
雨や雪を降らせるなど、
天候を操作する技術が完成する。

テレパシー装置のほうが完成は難しそうだ。


今日はそれだけ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸運物 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる