札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 差入れ感謝〜

<<   作成日時 : 2014/05/05 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 5

東京でコミティア108だ。
コミティアとは、オリジナル専門の同人誌即売会。

というわけで、東京に来ているのだ。
移動はしんどい。

私のスペース。
カラー表紙が無い。
もう値段的にも、印刷所的にも(アナログ塗り不可)きついのだ。
単色でカンベン。


画像



売り上げは、253冊。
無料配布本もカウント。
無配本が2つあるのがでかい。

・『怪奇探偵 総集編1』 236p ……11冊

・『怪奇探偵 総集編2』 252p ……9冊

・『怪奇探偵 総集編3』 260p ……41冊

・『怪奇探偵 蝋太郎(ろうたろう)』 162p……13冊 

・『日記漫画 札幌の六畳一間 総集編』  196p ……20冊
・『日記漫画 札幌の六畳一間 無料配布版2』 20p ……44冊
・『日記漫画 札幌の六畳一間 無料配布版3』 12p ……115冊


・『恐怖博士の研究室』 商業単行本 126p ……4冊


しかし気になるのだが、
おひとり、怪奇探偵総集編3を買ったら、
1が入っていたという方はいないだろうか。

カバーを掛け間違えた気がする。
数が合わないような気がする。

これから宅配便で返ってくる在庫と
搬入数を照会しないと確証は持てないが、
1人だけ、そういう方がいる可能性がある。

数え間違いだったらいいのだが……。
中から1が出てきた方は、すみません。

この記事を読んでいたら、コメント欄か、次回会場で
おっしゃってください。
3を渡します。


さて、次回の同人イベントへの参加は、来月。

6月29日、北海道COMITIA0.5。

せっかくなんで、新作を目指そう。
奥付に「発行日・6月29日 北海道COMITIA0.5」と
書くと記念になる気がする。


『怪奇探偵 幽霊の刃』(44p)。

会社社長宅に送りつけられた、バラバラ死体。
宝石を狙う「幽霊男」の正体とは?


画像



短編なんで「踊る亡者」や「クイズマスター」のような
スリラーで36p以下にしようかと思っていたら、
なんだかんだで44pになってしまった。

短いので複雑な内容は難しい(逃げの発言)。

価格は久々の100円。


完成しなかったら、7月の札幌市内のイベントに持って行こうと思う。

まさか7月にも完成しないなどということはなかろうが、
さすがに8月のコミティア(申し込み済み)には出来ている。

よろしく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はお疲れさまでした。
あれからあちこち回った後、
体力的にキツくなって
帰宅しました。
しかし、地下鉄で乗り換える駅のところを
うっかり寝過ごすというポカを
今の沿線に住んでから二度目の失態を
(しかも、今年に入ってから)
やらかしてしまい、ああそう長くはないなと
しみじみしました。
KOW
2014/05/07 16:48
根本先生、コミティアでは、ありがとうございました。初参加でわからず、お隣の同人誌も買いましたが、Nムリに買わなくてもいいと、後で気がつきました。念願かなって先生の作品手に入れられて嬉しいです。これからゆっくりじっくり読みます。ほむらちゃんカワイイですね!先生の描く女の子、すごくカワイイです! yyyyy(ハート5つ)

ミコ
2014/05/07 20:07



> KOW さん

お疲れ様です。
私も、移動とイベントとホテルと3DSで疲れ果てました。
予定してない行動が多かった。



> ミコ さん

総集編3はカバーとったら、1だったということはありませんでしたか?
あなたのように、1と3を同時に買った方で間違えていたら、大変ですからね。1を2冊買わせたことになる。


ねもと
2014/05/08 01:34
ハイ、確認しました。大丈夫です。(⌒∇⌒)
ミコ
2014/05/08 13:22



> ミコさん

そいつはよかったです。
1と3の表紙の紙の色を同じにしたのが失敗でした。


ねもと
2014/05/08 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
差入れ感謝〜 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる