札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS げんきなこ

<<   作成日時 : 2014/04/27 23:25   >>

トラックバック 0 / コメント 4

GWは漫画家にとって楽しいのだろうか……。
むしろ編集部が休むから大変な気がする。

週刊連載は合併号で1週休める。


では今日紹介はこれ。


「地てい大たんけん」 H・G・ウェルズ 1970年 小学館


画像



『小学三年生』の切り抜き。
挿絵は石原豪人先生。

でかいキノコはいい。
幻想的だ。

そしてラストで噴火でドカーンと
地底から脱出というのも気持ちいい。


今日はそれだけ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先生ネタで消えた芸人よくテレビ出る、が好きです。その博士の下の句考えました。「でも消えても出ない芸人もいますよね」博士「懐かしのヒット曲でやたらかかるのとかからないのがあるだろう。それと同じ理屈なのだ」
masa
2014/04/28 00:05



> masaさん

一時期やたらゲッツの人が出ましたからね、私の漫画。
存在を認知されてないと消えられませんから。
漫画家も芸人も、大半が認知されてない人たちかと。


ねもと
2014/04/28 18:24
合併号は印刷所が休む為に、雑誌も休むと聞きましたが
その間は編集部もお休みなんでしょうか?
せっかくネーム仕上げてFAXしても返事ないと寂しいですよね…

wifiですが、パソコンのUSBに差し込む2000円くらいの奴で自宅接続していますよ。
XPから7に買い換えた時にwifiが対応しなくなり、新しいwifiを買い直しました…
OSやファイアウォールとかにも影響するので買うなら調べて置いた方が良いですよ
カラメル団
2014/04/29 16:22



> カラメル団さん

編集者はサラリーマンですから、休みます。
いや、サラリーマンにしてはヤクザな仕事ですけど、休みます。
編集者の自宅にFAXは、勤務時間外なので、やったらダメだと思っています。


ねもと
2014/05/01 00:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
げんきなこ 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる