札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 繰返しに強い

<<   作成日時 : 2014/04/21 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 2

録画失敗。

金曜ロードショーでやっていた
『名探偵コナン』劇場版でしくじった。

普通録画失敗というと、
別のチャンネルだったとか時間がズレたとか
だろう。

私は「番組表画面」が出たまま録画していた。

コナンの前が野球中継だったのだ。

「まさかこれ延長してアニメが見られないという
いつものパターンじゃなかろうな」

と、番組表ボタンを押して
「名探偵コナン」になっているのを確認し、
録画は開始した。

そのとき、また番組表ボタンを押して
番組一覧を消すのを忘れていた。

録れたのはテレビの枠いっぱいの番組表と
コナンたちの声という画面だ。

シュールだ。

ラジオドラマと思って聴くしかない。

しかし今の世で
テレビデオでビデオテープに録画している
人間がいるだろうか。


では今日紹介の本。


『病気のひみつ』 楠高治 学研まんが ひみつシリーズ44
改訂版 学研


画像



学研の学習漫画は
昭和50年代に出たものが
2005年くらいまでは(表紙は変わったが)
普通に書店で手に入った。

キャラ説明もなく出てくる
少年少女と病気に詳しい博士。

なぜ博士は病気に詳しいのか
少年少女と何故知り合いなのかは
ばっさりカット。

スピーディだ。

病原菌や細胞が擬人化されて出てくるが、
血小板を繋ぎとめて出血をとめる
「フィブリノーゲン」さんが
なにかしらエロい。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コナンのあれは今後何回もやるから大丈夫ですよ。自分的にはルパン映画が大事で、毎年逃しません。旧シリーズを順繰りにやって欲しいです。それにしても複製人間ばかり何回やるのか(先生風)
masa
2014/04/22 23:45



> masaさん

複製人間多い! そうです!
おお、私と同じこと思ってますね!


ねもと
2014/04/23 01:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
繰返しに強い 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる