札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 大泉酔う

<<   作成日時 : 2014/03/20 23:01   >>

トラックバック 0 / コメント 2

関西コミティアに参加してみたいが、
予算が無い。

コミティア自体売れないイベントだが、
大阪では輪をかけて売れないと聞く。
誰に聞いても売れないと言う。
財布の紐が固い。

東京以外で創作で1000スペース超えはすごい。


では今日紹介はこれ。


「ほんとうにあったこわい話」 斎藤守弘 1972年 小学館


画像



『小学五年生』の切り抜き。
挿絵は中村英夫・斉藤寿夫。

これにも「落雷があって、死に顔が窓ガラスに焼きついた話」が
載っている。

最初にこの話を読んだときは
非常に怖かったものだ(つい最近も同じことを言った)。

子供が触れる怖い話の変遷。
海外の胡散臭い(執筆者が勝手に作っている)話から、
読者投稿的な、学校の怪談にシフトしていった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
間を取って名古屋コミティアはどうです?
春のは今日でしたが
秋のは10月5日にあるそうですよ。
KOW
2014/03/30 19:51



> KOWさん

名古屋も大阪も交通の便が悪いんですよ。
東京は安くあげたいなら、当日行って当日帰る(ホテル泊まらない)も出来るんですけど、名古屋大阪は便が少なくて、2泊3日しないと出られないんですよ。


ねもと
2014/03/31 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
大泉酔う 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる