札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS よく寝て描け

<<   作成日時 : 2014/02/25 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

図書カードになった今でも
紙の図書券はもちろん使えるが、
あれはいつまで使えるのか。

「日本一」でもこのネタでやったが、
永久ではなかろう。

額面100円の図書券とか、
今書店のレジに持っていくと
いぶかしがられないか。


では今日紹介はこれ。


「死んだ母からの手紙」 中岡俊哉 1965年 講談社


画像



『少女フレンド』の切抜き。
挿絵は石原豪人先生。

眠けまなこで勉強のノートに
向かっていたら、自動書記。
死んだ母からのメッセージになった。

眠い中原稿を描くと、変な絵になるという。

わりと耳にするのは、
キャラがごっちゃになる現象。
キャラAとキャラBが混ぜ合わさったような
謎のキャラを描いてしまう。

私はそんな現象には出くわしたことは無い。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
よく寝て描け 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる