札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS かわず

<<   作成日時 : 2014/01/17 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

PCのスクリーンセーバーが
フィッシュアクアリウム(熱帯魚の水槽)なのだが、
水音がチョロチョロ流れるので、
家のどこかで水漏れでもしたのかと、たまげる。

で、今など、
スクリーンセーバーが解除されたにもかかわらず、
音だけが残っている。
こんな現象は初めてだ。
うるさいことこの上ないのだ。


では今日紹介はこれ。


「ふしぎなふしぎな動物たち」 斎藤守弘 中岡俊哉
佐伯誠一 1965年 講談社


画像



『少女フレンド』の切り抜き。
挿絵は石原豪人・中沢茂夫・小沢重行。

斎藤守弘・中岡俊哉・佐伯誠一とオールスターだが、
中岡先生の文章はすぐ分かる。

インチキな数字が出てくるのだ。

「かえるの大戦争」なる記事。

マレーシアで湖に棲むカエルと、
草の茂みに住むカエルとで、戦争が勃発。

113匹のカエルが戦死し、
74匹が負傷した。

マジですか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「少女フレンド」は、私の守備範囲なので(正確には、神保町のくだん書房)入荷したら読みたいですねぇ。(数年待ち)(>_<)
ミコ
2014/01/19 20:23



> ミコさん

なんせ1965年というと、50年前の本ですからね。
なかなかないですよ。

ねもと
2014/01/20 01:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
かわず 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる