札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 勾玉的な

<<   作成日時 : 2013/12/09 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ダイソーで買ったイヤホンはすぐ分解する。


では今日紹介はこれ。


「魔法艦隊」 火野葦平 昭和28年 秋田書店


画像



『冒険王』の切り抜き。
『麦と兵隊』の作家の冒険小説。
挿絵は梁川剛一。

艦隊といっても戦艦とか潜水艦とかではなくて、帆船。

この前に連載された
同じ作者の「海底火山」は単行本になったが、
この作品はなっていないっぽい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先生のファンとしては新参者ですが、アンケートのメッセージの欄を書いて、言わせてボニータのコーナーを目指します。I
ミコ
2013/12/10 20:28



> ミコさん

私はタチキリ(基本枠を超えて絵を画面いっぱいに描く)をしないから、ページの下のスペース空いてるんで、言わせてボニータというものの登場は嬉しかったですね。
昔の漫画雑誌っぽいでしょう、枠外に何か文章があるというのは。


ねもと
2013/12/11 01:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
勾玉的な 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる