札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS アブダクター

<<   作成日時 : 2013/12/03 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ドラクエ7を一応クリアーしたのだが、
?の石版を集めるのが、もう面倒になってしまった。

このゲームは何回同じ道を行かせるのか。



では今日紹介はこれ。


「おとなのいなくなった世界」 宮俊彦 小学館


画像



何かの切り抜き。
挿絵は古賀亜十夫先生。

宇宙人により、小学生しか
いなくなってしまった日本。 

主人公(小学生)が
東京へ行けばなんとかなるだろうと、
いきなりバスを運転しだすのは無謀だ。

「どんなもんだ。バスの運転ができたぞ。」
で済まされる。

それどころか、和江(小4)など
飛行機を操縦。外国へ行く。

すごい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいですね、小学生!
すごいといえば、先生のブログの広告も刺激的ですね!
「お前をみているとすべて欲しくなる」っていうイケメンゲームが気になってしまいます…。
piro・piro
2013/12/04 14:58



> piro・piroさん

広告表示されるようになりましたよね。
私は不動産情報で、枚方市の180万の家が表示されてます。


ねもと
2013/12/05 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
アブダクター 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる