札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 君たち漫画を

<<   作成日時 : 2013/11/17 23:51   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ダイエーのポイント全部使って、
冬の名物「箱みかん」を買ってきた。

ああ、箱みかん。

昔はバクバクと、1日2キロくらい食べていた。
あるとき、歯にしみて、食べなくなった。

そろそろしみなくなっただろうと、
買ってみた。

今のところ大丈夫だ。


では今日紹介の本。


『野球入門 基礎編』 文・猪狩晋 監修・長島茂雄
王貞治 1988年・改訂3刷 小学館入門百科シリーズ1
小学館


画像



野球は正直よく分からないが、
これが入門百科シリーズの記念すべき第1冊目だ。

記録は昭和62年度までのものとあるが、
初版は1970年。
内容を更新している。

「監修・長島茂雄 王貞治」とあるが、
本当だろうか。

野球を知らない身からしてみると、
この本のキモはテラさんこと
寺田ヒロオ先生が描いていることだ。


画像



野球。
日本人男子が全員、
野球を知っていると思ったら大間違いだ。

勤務先の夜の休憩時間のテレビ。
野球が流れているだろう。
あれを話題にする、他の人たち。
ああ、会話に困る。

だが、同様にサッカー日本代表に
日本中が注目していると思ったら
これも大間違いだ。

私など、日本代表の試合の日はバイト先に
代表ユニフォームを持っていき、
仕事が終わった後、
それを着て試合終了まで見ていた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
サッカーできついのは好きな人がすぐ消えちゃう。どっかに移籍したらヤバい。野球はある程度同じ人が長いこと活躍できる。サッカー海外移籍失敗したら、代表にも呼ばれなくなるのは、運気が落ちてるとかでしょうか、例、大黒将志
masa
2013/11/18 10:54



> masaさん

大黒は札幌にもいましたしね。
サッカーは選手生命が短いから、いい条件求めて、移籍するのは仕方ないんですけどね。
札幌なんか、選手の移籍金で成り立っているようなもんで。


ねもと
2013/11/18 11:22
いつの間にか箱ミカンの底のミカンが全部腐っててたまげる
内村
2013/11/18 20:10



> 内村さん

シーズンはずれ、2月だかに個人経営のスーパーで買ったら、箱の半分が腐っていて、チャンピオンの巻末コメントに書いたことがあります。


ねもと
2013/11/18 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
君たち漫画を 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる