札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS ビタミン

<<   作成日時 : 2013/11/16 23:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

まだ「ドラクエ7」をやっているのだ。
精霊がどうのこうののところまで来た。

ザコ戦の歯ごたえが無くて困る。

なんか、色んな描写に時間かかりすぎて
イラつく。

プレステ時代のCD読み込みのための間を
持たせるための、時間稼ぎ的描写が
3DSになっても、そのまま残っているのか。

ゲームの不要にしか思えないのに
スキップ出来ない演出を見ると、
「ああ、このウラで何か処理してるんだろうな」と
毎回、邪推してしまう。

漫画でもゲームでも、
なんでこんなにテンポが悪くなったのか。
状況描写と人物描写(生い立ちとか)に
時間をかけすぎだ。

この前、カレー屋に入ったら、
杉浦茂先生の『少年西遊記』が棚にあった。
天竺=インド=カレー。
だからカレー屋にあるらしい。
読んだらテンポ良くて、ポンポン話が進んで痛快だった。

あの魔法のひょうたんで相手を吸い込む、
金角銀角との戦いが5ページくらいで終わった。

新鮮だった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ザコ戦歯ごたえないですが、ラスダンの敵にボス前に二回全滅しました。ラスダンでレベル上げしようとしてAI任せにしたらすぐやられました。一回鍛え直しました。ラスダン前までは流れで進めましたが。
masa
2013/11/17 12:38



> masaさん

しかしドラクエのAIってすごいっすよね。
勝手に戦ってくれる。
ピンチになったら、そのターン内にベホマかけてくれる。
最初4でAIが登場したときは、「プレイヤーの手抜きじゃないか!」とか思いましたけど、今は何の違和感も無いです。


ねもと
2013/11/17 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビタミン 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる