札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS たきのう

<<   作成日時 : 2013/10/05 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

滝野に熊が出る。
滝野とは札幌市内の地名。

ここにある巨大な墓地、滝野霊園には
何故か巨大なモアイ像が立ち並ぶ。

札幌市内でキャンプ場があるのは
この滝野だけ。

小学生は皆ここで
炊事遠足(行った先で調理する課外授業)や
スキー学習を行う。

私の学校ではスキーの宿泊学習だった。
キャンプではなく
ちゃんとそういう宿泊施設がある。

はしゃいで寝ない小学生のため、講堂か何かで
ジブリ映画(たしかトトロ)の上映が始まったが、
「そんな幼稚なもの、見に行かないぜ!」と
寝床でねばった。

滝野の真の見所は、「ふせ食品」だろう。

峠の茶屋的な所にポツンと建っている雑貨店。
自販機があって、宅配便も出せて、タバコもあって
公衆電話もあって、コンビニの元祖だ。

今年は春頃に行って、カステラを買った。

さあ「滝野 ふせ食品」で検索してみよう。

味がある。

熊は見かけたら、ダッシュで逃げてはいけない。
追いかけてくる。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先生の時事評論、嘘でも学習漫画ばりに組み立てるから本物と間違える。救急車問題みたいに。ボニ読みました。先生が抑えの切り札じゃなくて嬉しい。自分でも世間の研究してて、でもぐるぐる納得いかなかったことが総理の一言で一瞬で腑に落ちました。これが素人とプロの差。食品非課税、先生は恐怖博士だから。消費税の恐怖を分かってます。
masa
2013/10/07 18:52



> masaさん

そうなんです。
雑誌の最初のほうに載っていたんですよ。
こんなに頭のほうに載っているのは珍しいんですよ。


ねもと
2013/10/07 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
たきのう 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる