札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖地巡礼

<<   作成日時 : 2013/10/21 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 4

内地(方言)に来ているのだ。

来る前は天気予報が
26℃といっていたのに、寒いのだ。
Tシャツで過ごす予定が外れた。

さて、今日は聖地巡礼だ。

聖地巡礼。
漫画やアニメの舞台(モデル)となった場所に行く。
『らき☆すた』や『ハルヒ』の舞台に
ファンが足を運んでいるだろう。
鳥取には「水木しげるロード」があるだろう。

まずは千葉県まで行くのだ。
そう、行徳のスーパーに。

「へー、ここが」くらいでよかったのだが、
わざわざ御本人が案内してくれた。

その漫画家の御本人、
スーパーの方、
私、と三者が引き合わされても、
微妙な空気が流れて
気まずいことになりはしないか。

そうおびえたが、さほどでもなかった。

自分の店で買い物出来る先生はすごい。

私など、自分がバイトしていた先など
かわして歩く人間だ。

それどころか、バイト先で扱っていた
商品がスーパーで並んでいたら
絶対買わなかった人間だ。

社交性の違いだ。


その後、聖地巡礼第2弾。

東京に戻って、また週チャンで描いていた
漫画家の先生と合流。
亀有へ。

そう、こち亀だ。

亀有公園や香取神社、
ゲームセンター内の派出所再現などに行った。

キャラクターのブロンズ像が
道に並んでいるのだが、
麗子像が怖かった。


画像



夜には秋葉原に行って
更に他の作家さんたちと合流した。

秋葉原、ここもまた聖地だ。

楽しいのだが、同時に
売れ線の作品が並んでいるさまを見て、
「ああ、自分はここ(売れ線)からだいぶ外れているな」と思うと
さみしさもある。

皆さん、お忙しい中、ありがとうございます。
感謝します。

上京はコミティアに参加する年数回。
人生で皆さんと会える機会は、そうないと思う。
貴重です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です、昨日は途中でお先に失礼しました。
自分は水木ロードは未体験です。
いつか先生の詳しい解説付きで歩いてみたいものです。
カミムラ
2013/10/22 21:13



> カミムラ先生
 
お世話になりました。
水木ロードは私も行っていません。
Jリーグ鳥取戦と一緒に見に行こう行こうと思って、お金とアクセスが難しくて。
妖怪好きですよ。

我々も聖地持つくらいになりましょうよ。
「マジャン聖地」、「カミムラ通り」を是非。


ねもと
2013/10/23 10:30
いいですね。
もし都合が会えば鳥取に同行したいものです。

聖地ですか、夢がありますね。
というか、ねもと先生の聖地はすでに
札幌にいくつかあるのではないですか。

もしなければ恐怖博士のラボとか
日本一の駄菓子屋とか、
今のうちに考えておきましょう!
カミムラ
2013/10/23 18:56



> カミムラ先生

根本聖地……。
聖地を作るには、実は重要な要素があると思うんです。
背景が緻密で、場所を特定できること。
おお、描きたくない(この態度では売れない)。


ねもと
2013/10/24 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
聖地巡礼 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる