札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS ・談

<<   作成日時 : 2013/10/14 23:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ブックオフに行ったら、
マガジンコミックスの100円コーナーに
梶原一騎・大山倍達原作の
『空手戦争』というコミックスがあった。

はじめて見た。

カポエラ使いを倒す方法が、
逆立ちしていると頭に血が下がって
きつくなるので、時間を稼げばいずれ
逆立ちをやめるので、そこを攻撃する、
というものだった。

全巻そろっていたら買ったのだが、
2冊しかなかったのでスルー。

札幌の大通のブックオフにあるので
今行けばまだあるかも。


では今日紹介の本。


『森と木のひみつ』 構成・佐藤守 文・青木萌 漫画・おだぎみを
2007年初版 学研まんがでよくわかるシリーズ29 学研


画像



企業が学研に注文して作って、図書館に配布する
非売品の学習漫画。
この本は住友林業の協力。

本が読み込まれていた形跡がある。
札幌市内の蔵書印がある。
ちゃんと子供が読んだのだ。

丸太は下(根元のほう)から上に切ると
木は上にいくにしたがって細くなるものだから、
寸法が足りなくなる。
だから上のほうから下のほうに切るというのは
全く考えもしなかった。

今日はそれだけ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・談 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる