札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS 一日の始まり〜♪

<<   作成日時 : 2013/10/10 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 6

なんかのアップデートのせいか、
昨日今日と、やたらネットが重かった。

北海道新聞のホームページを開こうとして固まった。

では今日紹介の本。


『謎の環状列石』 藤村正太 昭和51年・初版
ソノラマ文庫45 朝日ソノラマ


画像



ソノラマでしか読めないミステリ。

この年(昭和51年)に『中学三年コース』から
『高校1年』にまたいで連載された作品に
加筆修正して刊行。

挿絵は武部本一郎先生。

UFOを見たあと、
ストーンサークルの遺跡に行ってみると、
UFOの部品が落ちていた。
だが、それを寄越せという宇宙人?が現れ……。

この当時のソノラマ文庫はミステリが多い。

本書『謎の環状列石』はソノラマ文庫の
通しナンバー45だが、
44が横溝正史先生の『黄金の指紋』で
46が辻真先先生の『盗作・高校殺人事件』だ。

ソノラマは初期と後期で全く違う。

大御所作家→新人作家の書き下ろし
大御所イラストレーター→新人イラストレーター
多様なジャンル→SF
薄い文庫→厚い文庫

厚くなったのは文章が増えたのではなく、
厚い紙を使うようになったからで、
本棚のスペースをとってしまう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
日本一ムカつくの続きですが。身体全体がムカつきます。自分もメガネかけてますが、コンタクトにした方が良いのかなあ、ヒノモト顔が特にムカつく。あれ街ただ歩いてるだけで殴られますよ。
masa
2013/10/11 14:30



> masaさん

あの髪型にメガネってのがすごいんですよ。
あんな顔してる主人公は他にいませんよ。
あのキャラデザ、普通は編集部で通りませんから。
怪作です。


ねもと
2013/10/11 18:20
わかります〜〜!
日本イラっとくるんですよね。
姿、形、言動(奇行)… すべてが
いちいちカンに障るキャラクターです。
見ていて疲れるのです。

日本ー終わって番長始まってほしい、
これが数年来の私の希望です(^^)/♪
i村
2013/10/12 02:24



> i村さん

そこまで人の心を動かせて、なんか恐縮です。
最近、のぞみもイチイチつっこまなくなって、「はあ」「そうなの?」とかが増えました。


ねもと
2013/10/12 08:12
番長始まる可能性はありますよね。日本一も同人誌出身だし。でも番長よりも政治ネタの方が種切れ知らずですね。TVタックルも昭和から続いてますし
masa
2013/10/12 19:33



> masaさん

タックルは超常現象とかやってた頃より、政治だけをやったほうが視聴率とれると分かって、番組のバラエティさが無くなったんですよ。


ねもと
2013/10/12 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
一日の始まり〜♪ 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる