札幌の六畳一間

アクセスカウンタ

zoom RSS たがき

<<   作成日時 : 2009/04/03 22:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

5日前から、
契約していない新聞が
入ってくるようになった。


1日目は「なんだ、誤配か」と思った。

2日目も入ってきたので、
その新聞のセンターに
「間違ってるぞ」と電話した。

「了承しました」とかなんとか言っていた。


これで終わると思いきや、
3日目も入ってきた。

電話したとき、
北海道から連絡しても
東京のセンターが出た。

まだ札幌のほうに
連絡が入っていないのかと思ったが、
なんと4日目も入ってきた。


そこで今日は朝4時半に
新聞受けに入ってくるのを
待ち構えた。

案の定、5日目の今日も
入ってきた。

すかさずドアを開け、
配達人に直接「間違ってるぞ」と言った。

見せられた宅配地図には
近くの別のアパートの名が書いてあった。

宅配人をそのアパートまで連れて行った。

これでもう明日から
契約していない新聞が入ってくることは
なくなるだろう。


なにしろワンルームだから、
新聞受けに入ってくる
「ズゴゴ」とか言う音で
目が覚めてしまうのだ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おもしろすぎるエピソードです(笑)
「違ってるぞ」と言われた配達員視点になると、こちらもホラーですね。
ひろせ
2009/04/08 22:32



> ひろせ さん

初日は「新聞がタダで読めたぞ!」とも思ったんですけどね。
これが続くと、本来とっている人の新聞受けから、私が抜き取って読んでいるのと同じことでしょう。
それはいけませんわな。


ねもと
2009/04/08 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
たがき 札幌の六畳一間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる